特別販売サイト「save our crafts by MIYABI」@丹後TABLEのお知らせ



saveourcraftsbyMIYABI

特別販売サイト「save our crafts by MIYABI」取扱商品の展示販売会について

新型コロナウイルス感染症の影響を受けた京都の伝統産業事業者が集う伝統産業製品の特別販売サイト「save our crafts by MIYABI」ですが、特別販売サイトは8月末日に終了致します。

その最後を締めくくる企画が立ち上がりました。

丹後地域の特産品の加工・販売や販路開拓などの地域商社事業を行う株式会社丹後王国ブルワリーが運営するアンテナショップ「丹後TABLE」と連携し,特別販売サイトで取り扱っている商品の展示販売会を開催し、長岡銘竹も参画させていただきます!

錦市場の「丹後TABLE」2Fを展示会場として、皆様のお越しをお待ちしております。
長岡銘竹株式会社からは、「京銘竹ボトルスタンド」を限定2点と竹で編んだカワイイ“指輪”を出展しています。

職人が1点1点手作りした「京銘竹ボトルスタンド」をキャンバスに漆職人さんの手によって彩られた“漆バージョン”と金彩加工の職人さんの手によって彩られた“金彩バージョン”を1点ずつ。手間隙かかった一品をお届けします。どちらも1点のみの限定品です。

京都産の竹を使用して作った竹の指輪は、 かつて日本の一般家庭で広く使われていた桶や酒をつくるための酒樽 を固定するために使われる「タガ」。今でこそ金属製のものが多く見られますが、かつては竹で編まれたものが一般的でした。 その「タガ」の編み方をそのまま指輪にしました。 竹を丁寧に割って剥ぎ、細い竹籤(たけひご)にしてから、ひとつひとつ指輪に編んでいます。 天然素材ならではの優しいつけ心地をお楽しみください。

1 期間

令和2年8月22日(土曜日)~令和2年9月6日(日曜日) 午前11時~午後5時(定休日:水曜日)

2 場所

丹後TABLE 2階スペース(中京区東魚屋町197)

3 内容

京焼・清水焼の器や和ろうそく,かるたなどをはじめとする,京都の伝統産業事業者を支援するために立ち上げられた伝統産業品の特別販売サイトで発売中の品々を中心に展示販売。

4 入場料  無料

※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため,入場の際にはマスクの着用,手のアルコール消毒のお願いと検温をさせて頂きます。また入場に関して人数制限をさせて頂くことがございますため,予めご了承ください。

5 主催  公益財団法人京都伝統産業交流センター,株式会社丹後王国ブルワリー

協力  京都市,株式会社オートクチュール京都

6 参考

(1)save our crafts by MIYABI

新型コロナウイルス感染拡大に伴い,展示会やイベントが軒並み中止となり,危機に瀕している京都市内の伝統産業事業者を支援するため,公益財団法人京都伝統産業交流センターが開設した,伝統産業製品の特別販売サイト。

(URL:https://www.miyabi-satellite.com/

(2)丹後TABLE

丹後地域の特産品の加工・販売や販路開拓などの地域商社事業を行う「株式会社丹後王国ブルワリー」が運営する丹後地域の食の魅力や観光情報を発信するアンテナショップ。昨年11月にオープンし,錦市場内では初のイートインスペースを設置。

(URL:https://tango-kingdom.com/theme678.html)