平成29年度“京の名工展” へ出展いたします。



 

10月11日(水曜日)~10月15日(日曜日)まで京都文化博物館5階展示室において開催される平成29年度京の名工展に、弊社職人の「京もの認定工芸士(京銘竹)」真下彰宏が作品を出展いたします。
京の名工の作品が集う一年に一度の機会です。
ぜひ、会場にてご覧ください!

 

平成27年度京の名工展(京都展)~京の伝統工芸品、匠の技にふれる5日間~

-京都府伝統産業優秀技術者作品展-
-京の若手職人「京もの認定工芸士」作品展-

京の名工展とは、京都府知事から多年に伝統産業に従事し、優れた技術を持つ職人さんとして表彰された京都府伝統産業優秀技術者こと「京の名工」と、技術に優れ意欲ある若手職人として認定された「京もの認定工芸士」の作品展です。

 

 

京の名工展開催概要

会場:京都府京都文化博物館5階展示室(京都市中京区高倉通三条上ル 075-222-0888)

会期:平成29年10月11日(水曜日)~10月15日(日曜日)まで(5日間)

時間:午前10時から午後6時まで(最終日は午後4時まで)

内容:京の名工126点、京もの認定工芸士81点(計207点)の作品展示

京の名工による列品解説

京の名工、京もの認定工芸士による制作実演

入場料:無料

特典:きものを着用の方、各日先着20名様に呈茶券をプレゼントします

主催:京都府、京都府匠会

◇京都府伝統産業優秀技術者「京の名工」京都府では、多年にわたり伝統産業に従事し、優れた技術をもってその発展を支えてこられた職人さんを「京都府伝統産業優秀技術者-京の名工-」として、昭和36年から知事表彰を実施してきました。

◇京の若手職人「京もの認定工芸士」

京都府では、西陣織や京仏壇・京仏具、京漆器など「京もの指定工芸品」34品目の従事者のうち、特に技術に優れ、意欲ある若手職人を対象に、「京もの認定工芸士」の称号を授与しております。

リンク:平成29年度京の名工展

※尚、弊社代表で「京の名工」の三島一郎は、都合により作品の出展を見合わせております。