無機質なブロック塀が「建仁寺垣」で和みの空間に



建仁寺垣の施工事例をご紹介。

竹垣の改修だけでなく、お庭のリフォームを考え中の方やちょっと和の文化を取り入れたい方も必見!
“建仁寺垣・竹垣の専門店” 長岡銘竹では、お客様のご要望に応じ一点一点手作りで和の空間をお届けします。

暗いイメージのブロック塀を竹垣で覆ってきれいにして欲しいというご依頼でした。リビングから見える景色にブロック塀が見えているご家庭も多いのではないでしょうか。灰色一色に覆われていた無機質なブロック塀が竹垣を施工したことにより竹の自然な色になり、癒しの空間となりました。庭に植わっていた竹ともよくマッチしてます。写真のような青竹の色は1~2か月程度で色変わりをしていきますので、竹の色の変化も楽しめます。

今回の建仁寺垣は通常使用する柱を省き、ブロック塀に直接建仁寺垣を施工しています。
建仁寺垣は平に割った竹を貼り付ける形状ですのでブロック塀に木材を使用した枠を設置し、貼り付けていくことにより、厚みを持たせることなくすっきりと施工することが可能です。

竹垣によく使用する横押さえの竹や棕櫚縄の位置で見栄えが変わってきますが、弊社では多数の製作実績があるからこそ、きれいな比率で仕上げていくことができます。平坦な壁面だけでなく、傾斜のある面やコーナーがある場合、ブロック塀よりも高さを上げることもできます。お客様のご要望に応じてきれいに仕上げますのでお問い合わせをお待ちしております。

Before

施工のポイント

スペースを狭めることなくブロック塀にも直接竹垣が施工できます!

After

    難易度
  • ★★★☆☆☆☆☆☆☆