太秦江戸酒場体験記@東映太秦映画村



長岡銘竹株式会社の職人の真下(ましも)です。こんにちわ!

先日の日曜日、東映太秦映画村で行われたイベント、「太秦江戸酒場」で竹工芸の実演をしてきました!

江戸酒場

映画村のスタッフの方に、大工さん風の衣装まで着せて頂き、街の職人になりきりました^ ^

image

このイベントは東映太秦映画村で不定期に開催されている大人のためのイベントです。

おちょこを買った方のみ、村内の日本酒がなんと飲み放題♫

楽しい演目も多数あり、演者とお客様の距離も近く、会話とともにお酒も進みます^ ^

酔っ払いさんがたくさん出ないように 2時間半と開演時間はちょっと短めですが、その分中身は濃かったです。

太秦江戸酒場での実演の様子です。後ろに飾ってある「竹の照明」の製作工程を実際にご覧いただきました。

 

ゲストのお客様と記念撮影!

太秦江戸酒場

 

おちょこの販売や新作のボトルスタンドの展示も行いました!

竹製おちょこ 新作のボトルスタンド

ボトルスタンドは、ボトルを差し込むと初めて自立するような仕組みになっているので、ゲストの

みなさまも興味津々でご覧になっておられました!

試作段階のアイテムで、まだ販売はしてなかったので、欲しいと言っていただきました方々にはお断りする形になりまして申し訳ありませんでした。

ですが、年内中の販売を目指し、現在最終調整中です。^^

 

僕の隣の部屋では、町娘に扮した漆工芸の追立さんが実演されていました。

太秦江戸酒場

最後に二人で記念撮影。

太秦江戸酒場

 

京都を代表するテーマパークで、京都を代表するお酒と京都の伝統工芸にも触れて頂いたこのイベント、演者もお客様も一体になる素晴らしいイベントでした!

最後になりましたが、イベントの製作者の皆様、関係者の皆様、どうもありがとうございました!

寺田屋