竹垣もうつわも、お正月は青竹で!



12月に入り竹屋にとって一年で一番忙しい季節に突入しました。

みなさん、竹屋がなぜ12月がいそがしいのか分かりますか?

みなさんのおうちにある垣根や筧(かけひ)、枝折戸、井戸蓋などの交換のお仕事がたくさんいただけるからです。

鉄砲垣 筧 井戸蓋

 

 

それとわすれてならないのが、お正月にむけての飾り付け。

柳かけ用の青竹、生け花用の青竹、花飾り用の青竹、門松などなど。

餅花 柳掛け

青竹ディスプレイ 青竹ディスプレイ 門松

 

 

あとは、青竹のうつわもお正月の宴をもりあげます。

竹の器(縦割り)

竹の器(縦割り)

竹の器(刺身)

竹の器(お刺身の盛り付けに)

 

やはりお正月には青竹が似合います。

お正月なんてまだまださき?

そんなことはありません!

あと20日ほどでクリスマスで、それが終わればお正月にむけて一気に季節はながれます。

そのころ焦ってももうおそいでしょ?

じゃいつやるか!?

先日、流行後大賞をとったあれですね(笑)

ご注文、お問い合わせは・・・

『いまでしょ!!』

竹1本から竹垣まで小さなことでもなんなりとご相談ください(^O^)

“竹垣専門店”長岡銘竹では、実際に物作りをしている職人がアドバイスさせていただきます。